参加市町村地図

北海道での暮らしに興味があるものの、「仕事ってどうなの?」
「物件は見つかるの?」「北海道の冬を越せるのかが心配」など…
いきなりの移住には不安があるという方を対象に、
移住後の暮らしをイメージしていただけるよう、
就業体験付きの移住体験モニターを募集いたします。
ご参加いただく方の移住イメージにできる限り添えるよう、
移住後の「仕事」「住まい」「暮らし」についてもご提案いたします。
モニター実施前の事前説明会や、滞在時のサポート体制を整えて
皆様のご参加をお待ちしております。

募集要項

実施時期

平成29年11月中旬〜平成30年2月の間の5日間〜1週間程度

市町によっては、受け入れ不可の時期があります。

年末年始は除く

募集職種

「福祉」「医療」「保育」など
(市町によっては複数の職種があります)

募集人数

5組 (単身・ご夫婦・ご家族等)

  • 受け入れ可能な18市町の中から応募者の意向等を勘案の上、5市町(各1組)で実施いたします。
  • 応募多数の場合は、選考後、応募者全員に結果通知いたします。
参加資格
  • 道外在住で北海道への移住、各職種に興味のある方
  • ご自宅から道内空港等までの往復交通手段をご自身で手配・負担いただける方
  • モニター終了後の報告会やアンケートにご協力いただける方

募集職種によって、免許・資格等が必要な場合がございます。

主催者負担
  • 滞在時の宿泊場所およびレンタカー(希望者のみ)は、主催者が準備・負担いたします。
  • 体験プログラム、交流会参加費用は、実施市町が準備・負担いたします。

交流会の内容によっては、飲食費等の費用が発生する場合がございます。

参加者負担
  • ご自宅から道内空港等までの往復交通費は参加者負担となります。
  • 主催者負担以外の参加に必要な費用(食事代・消耗品費など)は、参加者負担となります。
応募方法

応募受付は終了いたしました。

応募締切