歌志内市(うたしないし)炭鉱の歴史と自然溢れるロマンのまち

我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる 住宅購入補助制度がある 公営住宅がある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 旭川から1時間以内 小児科がある 介護施設がある デイサービス施設がある 満18歳まで医療費無料 その他の支援制度がある 児童会館がある パークゴルフ場がある キャンプ場がある スキー場がある

問い合わせ

総務課庶務企画グループ
TEL:0125-42-3212
E-mail:
URL:http://www.city.utashinai.hokkaido.jp/

基本情報

北海道のほぼ中央、石狩平野の東北端の山麓地帯に位置します。周囲を緑あふれる山並みに囲まれ、狭い山間を山岳地帯に源を発するペンケウタシュナイ川が東西に貫流し、この両岸に続く平坦地と斜面が歌志内市の佇まいです。

アクセス
  • 鉄道JR砂川駅から車で約15分。
  • 空路※東京-札幌:1時間30分
    ※東京-旭川:1時間35分
  • 車※札幌から道央自動車道経由で約60分(奈井江砂川ICまたは、砂川SAスマートIC下車)
    ※旭川から道央自動車道経由で約50分(滝川ICまたは、砂川SAスマートIC下車)
    【砂川SAスマートICはETC搭載車両のみ利用可能です】
人口・世帯数 人口:3,677人 世帯数:2,083世帯
面積 55.95平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • 光回線
歴史

明治24年に北海道炭砿鉄道株式会社の鉄道開通の際、その意をとって歌志内と称し、これを地名としました。かつては炭鉱のまちとして栄え、炭鉱閉山の後は観光・温泉・スキー場などの魅力を活かし、日本一人口が少ない市となった現在に至るまで、恵まれた自然と共に歩んできました。また歌志内市には、貴重な炭鉱遺産として、悲別ロマン座(旧住友上歌鉱会館)、こもれびの杜記念館(旧空知炭鉱倶楽部)、郷土館「ゆめつむぎ」といった施設があります。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP