月形町(つきがたちょう)まんまるはーと月形町

我が町のセールスポイント
住宅購入補助制度がある 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 温泉施設がある 芸術・文化施設がある JRの駅がある 札幌から1時間以内 農業(酪農を除く)が盛ん 起業補助制度がある 新規就農支援制度がある 総合病院がある 介護施設がある デイサービス施設がある 保育料補助制度がある 満15歳まで医療費無料 その他の支援制度がある 高校がある 一級河川がある 国立・国定の自然公園がある 乗馬ができる サーフィンができる プールがある テニスコートがある パークゴルフ場がある

問い合わせ

総務課企画係
TEL:0126-53-2321
E-mail:
URL:http://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/

基本情報

月形町は、樺戸集治監(現在の刑務所)設置とともに空知総合振興局管内1号の村として拓かれ、旧樺戸集治監庁舎を利用した月形樺戸博物館や皆楽公園などがある歴史と自然が融合した農業中心の町です。

アクセス
  • 鉄道札幌駅から石狩月形駅まで1時間30分
  • 空路新千歳空港から90分(車)
  • 車札幌から約1時間
人口・世帯数 人口:3,298人 世帯数:1,692世帯
面積 150.40 平方キロメートル
インターネット環境
  • 光回線
歴史

月形町は、樺戸集治監の初代典獄(現在の刑務所長にあたる職)に任ぜられた月形潔氏の姓を取り、明治14年7月1日、空知総合振興局管内第1号の村として誕生しました。
 樺戸集治監は、明治維新後の新政府が全国多数の国事犯や重罪犯を収容するため、全国で3番目、北海道では最初にシベツブト(現在の月形町)に設置されました。
 この集治監の囚人による農地開墾や道路開削などが礎となり、今日の月形町があります。
 開村後は石狩川を母なる川として、肥沃な耕地と自然環境に恵まれた静かな農村として発展してきました。基幹産業の農業では、稲作中心に花き栽培、メロンやスイカ、トマト、カボチャなどの果菜や野菜の栽培も盛んに行われています。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP