洞爺湖町(とうやこちょう)湖海と火山と緑の大地が結び合い 元気をつくる交流のまち

我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる 賃貸アパート・マンションがある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 温泉施設がある 芸術・文化施設がある JRの駅がある JRの特急が停まる 農業(酪農を除く)が盛ん 漁業が盛ん 起業補助制度がある 小児科がある 介護施設がある デイサービス施設がある 出産祝い金がある 保育料補助制度がある 満15歳まで医療費無料 高校がある 海がある 湖がある 2月の最深積雪が50cm以下 降水日数が年間100日以下 登山ができる 乗馬ができる 釣りができる カヌーができる プールがある ゴルフ場がある テニスコートがある パークゴルフ場がある キャンプ場がある

問い合わせ

産業振興課
TEL:0142-76-2121
E-mail:
URL:http://www.town.toyako.lg.jp/

基本情報

湖畔のリゾート、奥深い森と荘厳な山の眺望、火山の神秘と驚異、豊かな田園と海。北海道の魅力を網羅していると言っても過言ではありません。 夏涼しく、冬暖かく、北海道内でも快適な地域です。

アクセス
  • 鉄道札幌駅から洞爺駅まで110分
  • 空路新千歳空港から車で90分
  • 航路苫小牧港から車で80分
  • 車札幌から車で120分
人口・世帯数 人口:9,387人 世帯数:5,030世帯
面積 180.81平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • 光回線
歴史

 2006年3月27日 虻田町と洞爺村の新設合併により成立
 もともと両町村は同一の村(虻田村。旧虻田町に相当)であったが、1920年に虻田村から洞爺村が分村された。86年ぶりに1つに戻った。
 2007年4月23日 政府は、2008年の主要国首脳会議の開催地を洞爺湖町に決定。
 2008年7月7日から9日まで開催された北海道洞爺湖サミットは、22か国の首脳と7つの国際機関の代表が参加する過去最大規模のものとなりました。
 2009年8月22日、洞爺湖有珠山ジオパークは、日本で初めて「世界ジオパーク」として登録されました。
ジオパークとは、ジオ(地球)を学び楽しむ大地の公園です。
町名は洞爺湖に面することより。「洞爺」の名は、アイヌ語のトーヤ(湖の岸)に由来する。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP