鹿部町(しかべちょう)~海・山・温泉と自然に恵まれた鹿部町で心豊かな生活を~

2017.09.27
【鹿部町(しかべちょう)】地域おこし協力隊募集中!!
我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる ペット可のちょっと暮らし施設がある 公営住宅がある 空き家バンクがある 人口が1万人以下 温泉施設がある 芸術・文化施設がある JRの駅がある 最寄の空港から1時間以内 函館から1時間以内 漁業が盛ん 介護施設がある デイサービス施設がある 満18歳まで医療費無料 給付奨学金制度がある その他の支援制度がある 児童会館がある 海がある 1,000メートル以上の山がある 2月の平均最高気温が0℃以上 登山ができる 釣りができる プールがある ゴルフ場がある テニスコートがある パークゴルフ場がある

問い合わせ

企画振興課
TEL:01372-7-5297
E-mail:
URL:http://www.town.shikabe.lg.jp/hotnews/detail/00001677.html

基本情報

鹿部町は北海道の南端・渡島半島の東部にあり、駒ヶ岳山麓の一角に位置します。 豊かな地球の生命を実感できるまち鹿部町。 地熱の力で地中の泉は「豊富な温泉」となり、天然の好漁場噴火湾と太平洋が交わる滋味あふれる海は「豊かな漁場」となり、にぎわう港は「演歌の似合う町」として、かずかずの歌の舞台となりました。大地と一体になり、素朴な人情にふれる、そんな時間を鹿部で過ごしてみませんか。

アクセス
  • 鉄道函館駅から鹿部駅まで60分
  • 空路函館空港から50分
  • 航路函館フェリーターミナルから50分
  • 車函館市から50分、新函館北斗駅から30分
人口・世帯数 人口:4,137人 世帯数:1,849世帯
面積 110.64平方キロメートル
インターネット環境
  • 光回線
歴史

アイヌ語「シケルペ」が町名の由来。「シケルペ」とは「キハダ(一名シコロ)のある所」の意で、イナウ(神祀る木弊)・薬用・染料他に使う貴重な木であるキハダが多い事からそう呼ばれ、後に転訛して「鹿部」となりました。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP