黒松内町(くろまつないちょう)ブナ北限の里 黒松内町で暮らしてみませんか。

我が町のセールスポイント

問い合わせ

企画環境課
TEL:0136-72-3376
E-mail:
URL:http://www.kuromatsunai.com/

基本情報

札幌と函館との中間にあり、海には面していませんが、太平洋と日本海を結ぶ最短距離に位置しています。北海道遺産にも選定された国の天然記念物自生北限の「歌才ブナ林」など手つかずの自然が守られています。

アクセス
  • 鉄道札幌駅から黒松内駅まで約2時間30分(小樽経由、乗り継ぎ時間別)
    函館駅から黒松内駅まで約1時間40分(乗り継ぎ時間別)
  • 空路新千歳空港から車で約2時間10分、JRで約2時間30分(乗り継ぎ時間別)
    函館空港から車で約2時間10分、JRで約2時間30分(函館駅までは連絡バス、乗り継ぎ時間別)
  • 航路小樽港まで車で約2時間10分 苫小牧港まで車で約2時間10分(高速道路利用)
  • 車札幌から約2時間40分 函館から約2時間(高速道路利用)
人口・世帯数 人口:3,022人 世帯数:1,546世帯
面積 345.65平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • ISDN
  • 光回線
歴史

天保4年:道南松前の「花岡利右ヱ門」の定住に始まる。
安政3年:黒松内山道(長万部~黒松内~歌棄)完成・交通の要衝。
明治4年:黒松内市街地入植、各地に農場開設。
明治36年:函館~熱郛鉄道開通、黒松内駅開設、鉄道の町としてにぎわう。
昭和3年:室蘭本線開通、鉄道関係者減、農業の町としての道を再び歩み、乳牛飼育に力を注ぐ。
     歌才ブナ自生北限域が国の天然記念物に指定。
昭和30年以降:民間法人中心による社会福祉施設の充実。
平成元年:北限のブナを中核にしたまちづくり構想、ブナ北限の里づくり構想がスタート。

TOP