清水町:地域おこし協力隊

2017.04.05 【清水町(しみずちょう)】清水町地域おこし協力隊2名募集します

【十勝  清水町】清水町地域おこし協力隊2名募集します

北海道十勝平野の西部に位置する清水町は、国道274号線日勝峠と
北海道横断自動車道十勝清水ICがあり、札幌など道央圏や新千歳空
港を介した道外・海外のお客様を迎える道東の玄関口としての重要な
役割を担っています。

また、日高山脈に抱かれた豊かな大地と清らかな水の恵みを受け、
小麦・豆類・てん菜や生乳などの生産が盛んな町で、それらを加工
する工場も多く、戦前から続く農産加工の町でもあります。

町の新たな名物として、地元産の牛肉・鶏卵を使った新・ご当地グルメ
「十勝清水牛玉ステーキ丼」(新・ご当地グルメグランプリ北海道2013~2015において
3年連続優勝、殿堂入りを果たしています。)や、牛肉加工製品の「牛とろ」フレークを、
凍ったままご飯にかけて食べる牛とろ丼(第7回・第8回全国ご当地どんぶり選手権で
2年連続3位に入賞しました。)など、続々と発信されています。町民の文化・スポーツ活動も盛んで、
アイスホッケーの町として知られるほか、町民合唱団による「第九」の合唱も30年に渡って続けられました。
このような恵まれた自然環境の中、地域住民と一緒に魅力あるまちづくりに取り組んでいただける地域おこし協力隊を募集します。

○募集期間

平成29年3月30日(木)~平成29年4月24日(月)

○業務内容

*観光・移住推進員(1名)

食と観光を生かした観光PRの実施や各種イベントの企画・運営。
また、移住相談・移住フェアを通じて、本町に移住を決意させる魅力を情報提供し、本町への移住促進を行う。

・本町及び十勝一円の観光資源や諸情報を提供する情報発信拠点(十勝清水観光情報ステーション)の企画・運営

・十勝清水千年の森での本町物産振興に係る企画・運営

・清水町観光協会の運営等支援、食・物産を振興する団体、事業者との連携支援など

・移住希望者に対する相談業務及び情報発信、並びにイベントの企画・実施

・移住希望者への住居等の紹介や生活関連情報の提供

・移住促進に係る企画・運営及び移住体験住宅の運営管理など
 
*高齢者ふれあい支援員(1名)
  
 高齢者の生活支援・介護予防支援をしていくために、高齢者サロンへの支援、
 高齢者宅への訪問により在宅サービスや介護保険の情報提供などを行う。

・高齢者世帯情報調査業務

・高齢者サロンの事業支援

・在宅サービスの情報提供

・介護予防事業支援業務

・認知症予防支援事業
  その他、地域おこしの支援活動(地域イベント・コミュニティ活動、観光振興、物産販売など)

○募集人数

  2名

○選考方法

  第1次選考:書類選考
  第2次選考:面接

※募集要項等詳細につきましては、北海道清水町ホームページをご参照ください。


《お問い合わせ先》
清水町企画課
TEL:0156-62-2114 FAX:0156-62-5116
E-mail:kikaku2@town.shimizu.hokkaido.jp
ホームページ:http://www.town.shimizu.hokkaido.jp/

TOP