ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 小樽の古民家でママに人気のカフェ【菜はな/小樽市】

小樽の古民家でママに人気のカフェ【菜はな/小樽市】

企業・団体のビジョンやミッション

地元産の食材で美味しく。お子さん連れのお母さんにもゆったり食事してもらいたい。

小樽の天狗山のふもと、昭和5年に建てられた日本家屋を利用した茶房&ギャラリーです。昔の職人さんの仕事を多くの人に見せてあげたい、室内はおばあちゃんの家のような温かみがあり、それでいてスタイリッシュな雰囲気も残して、そんな思いでデザインしました。

お食事は旭川産ななつぼし玄米を専用の圧力鍋で炊き上げたもちもちの玄米ご飯を中心に、野菜や魚肉もできるだけ地元産の素材を使い、化学調味料を使わないように心掛けています。もともと玄米から始めたのですが、アレルギーで困っていたり、健康に不安のあるお客様のニーズやリクエストに応えているうちに今のメニューが開発されました。各種お弁当の配達もするし、最近は妙見市場という古い市場でお総菜を出したりもしています。

お子さんを連れたお母さんにもゆったりお食事を味わってもらいながらリフレッシュしていただけるように「お子様メニュー」が充実しており、オムツ替えコーナーやおもちゃを用意したりもしています。子連れでちゃんとした食事を楽しめるところはまだまだ少ないので、そういう人たちの居場所がもっと増えたらいいなと思っています。

代表者からのメッセージ

14年前、東京のレストランで働いていた時期に、食べ物が美味しくて、好きなスノーボードやツーリングのできる北海道にあこがれて移住しました。小樽の宿泊施設で働いていたときに結婚して、妻が営んでいたカフェを一緒にやることにしました。安心安全な食は重要ですが、やはり「美味しい」は外せないと思っています。美味しい上に健康にもよい、そんな料理を目指しています。

企業・団体の魅力

小樽は山から海が見え、自然にも都会にも近くてとてもいいところです。自宅で営業しているのでプライベートな時間がとりにくいという難点もありますが、好きなことをしているのでまるで苦ではありません。毎日の小さなことの積み重ねが喜びです。

スタッフからもひと言

小樽市が取り組んでいる食を通じた健康づくりの一環で、市内の外食料理店の「おたる・ヘルシーメニュー」として紹介されています。食事療法中の方や生活習慣予防に興味のある方など多くの方に薦められています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP