ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 地域の医療・福祉のニーズに応える仕事 「自分の時間を過ごす事のできる施設」を一丸でつくり、安心して暮らし続けられる地域づくりへ貢献していきます。
【有限会社 ウジャト/函館市】

「自分の時間を過ごす事のできる施設」を一丸でつくり、安心して暮らし続けられる地域づくりへ貢献していきます。
【有限会社 ウジャト/函館市】

  • 地域の医療・福祉のニーズに応える仕事
  • 函館エリア
  • 求人あり

有限会社 ウジャト

企業・団体のビジョンやミッション

利用者様が出来る限り自宅で生活し続けることへの支援

生活上での様々なつまずきを感じているご本人・ご家族を支え続けることを目標とし実践しています。「自宅で生活する」という普段意識することの少ない当たり前のことが当たり前にできるよう、自分らしい生活をおくり、自分の時間を過ごすことのできる自然な姿への支援ができるように取り組んでいます。
また、地域の方々が安心して暮らし続けていける環境づくりに向け、理念である「真心」をもって目の前の人とかかわっていくことが私たちの目標です!

法人案内

○指定認知症対応型共同生活介護 
グループホーム のぞみ
グループホーム のぞみ 2号館

○高齢者介護施設 のぞみ 大門(短期入所生活介護)

○デイサービス のぞみ

○居宅介護支援事業所 のぞみ

代表者からのメッセージ

資格も大切ですが、もっと重要なのは「想い」です。目の前の人とどう向き合うか、その人の声をどう受け止めるか、そして、その人が抱いている思いや希望を可能な限りどう叶えていくかを施設全体で考え、取り組んでいます。その人らしさへの支援、私たちは黒子となって支えていくことを念頭に置き、介護という仕事をしていきます。利用者様が生活を楽しむには、その前に職員自身が元気でなくてはなりません。介護を通して学ぶことを楽しんでいる仲間とチームケアを提供していきましょう。笑顔で楽しく・元気にがんばろう!

企業・団体の魅力

自宅での日常生活を送り続けるために、また、その方らしい生活を送っていただくために、目の前の人と向き合い、一人ひとりの状態に応じた支援を提供できるよう取り組んでいます。また、適切な支援に止まる事なく、自宅でのつまずきを解消できる支援を心がけ取り組んでおります。

スタッフからもひと言

のぞみ大門ショートステイは、2フロアあります。定員は38名となっております。定期的に週に2~3日使われる利用者様もいれば1ヶ月のほとんどを利用される利用者様もいらっしゃいます。
利用された方の背景も様々で、同居の方の都合や入院、独居の方、急激なADL等の低下による利用等色々です。
その中でものぞみ大門の強みは、緊急の方の受け入れです。相談員・看護師・介護員と、とてもコミュニケーションが円滑で、どのようなケースでも迅速にミーティングを行い、受け入れ態勢をとっております。その他にも、施設長が認知症ケアの知識を持っているため、職員への研修等でスキルアップにもつながっておりますし、介護員が主体となり、認知症の利用者様への様々なモニタリングやアセスメントを行い、各フロア、チームにて認知症の研究を日々進め、ケアに反映させております。また、介護職員が講師となって介護上での不安や困りごと等をテーマ(担当職員自身が興味のある内容等で決定している)にして開催もしております。その学びが日々のケアに反映されることでスキルアップ・モチベーションアップにつながっております。
また、運動についてもご本人の意向や状態に沿ったメニューや生活動作の中でご本人の力を発揮できる介助を実践し、機能訓練につなげております。

職員へのケアとして、有給や公休希望は必ずとれるように徹底しており、お子様が居る女性にとっても、とても働きやすい環境となっております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP