ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事 世界中で「おだし」を使った料理を作ってもらいたい。鮭節を使っただしづくりを追求する会社
【株式会社 美味香/長沼町】

世界中で「おだし」を使った料理を作ってもらいたい。鮭節を使っただしづくりを追求する会社
【株式会社 美味香/長沼町】

  • 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事
  • 岩見沢・滝川エリア

株式会社 美味香

企業・団体のビジョンやミッション

海外でのキャンプ生活で欠かせなかった日本の味

小学校1年生の時、父親の仕事の都合で福岡県から札幌市に移住して以来ずっと北海道在住です。カメラマンである今の主人と知り合い、「ヨーロッパで開催されるモーターサイクルの世界選手権をカメラにおさめたい」という主人の夢を叶えるためにハネムーンでヨーロッパを回りました。以来、モーターサイクルの世界選手権の撮影と取材のため、1983年から2002年の間、半年間はヨーロッパ各国でキャンプ生活を送りました。
日本から味噌を持参して味噌汁も作りましたが、ヨーロッパで日本食を作るのには苦労しました。当時このような「おだし」があったらもっと手軽に日本食を味わえたのではないかと思います。この経験も今の会社をスタートしたきっかけのひとつです。

世界中の消費者に日本の「おだし」を使ってもらいたい!

会社設立のきっかけは、手火山(てびやま)造りという北海道標津産の「鮭節」との出会いでした。製造に要する時間は60日間、香りや成分の奥深さにもびっくりしました。工場の視察を経て、この「鮭節」を使った「おだし」を北海道から出してみたい、北海道内はもちろん日本国内、世界中の消費者へ届けてみたいという思いでスタートしました。
夫婦二人の小さな会社ですが夢は無限大にあります。最終目標である世界に「おだし」を届けるまでは気の遠くなるような道のりですが、まずはこの仕事のスタートを切ることができた地元・長沼町で認知してもらうことが必須の課題です。

笑顔あふれる家庭づくりのお手伝い

人間にとって食事は「衣食住」の三本柱のひとつでとても大切なことです。国内外問わず、誰にでも簡単に美味しい料理を作ってもらいたい。笑顔あふれる家庭づくりのお手伝いが出来たらという思いで取り組んでいます。

代表者からのメッセージ

ライターとカメラマンの夫婦で始めたビジネス。モノづくりやモノを売るシステムを知らずに始めたので流通の難しさに直面しています。そんな中でも、道の駅「マオイの丘公園」や長沼町商工会さんの協力のおかげで、少しずつですが販路を広げています。
これからも大手とは違う、2人だからできるやり方で販路を作っていきたいと考えています。

企業・団体の魅力

対面販売が主な美味香の商品は、徐々にですが口コミで広まりつつあると実感しています。
消費者の方と直接コミュニケーションをとる機会もまだまだ少なく、今の時代に必須のホームページも無い状況ですが、電話での問い合わせやFAXで注文を頂いております。
お客様の正直なお声を大切にして販売しています。

商品の販売について

毎年5月から10月に、長沼町が主催する「夕やけ市」に出店しています。その他以下のサイトや店舗でも販売しています。
・WEB通販「ニッポンセレクト」 http://www.nipponselect.com
・(長沼町及び近郊)道の駅「マオイの丘公園」売店、ファームキトラ直売所、ラッキー長沼店・栗山店、「千歳ステーションプラザ2F ミル」
・(札幌市内)「大丸札幌店地下1F 北ほっぺ」、「フーズバラエティすぎはら」、「和器彩采」、「フーズセンターやまもと」、「三流食堂(しまりす)」、「小樽中央市場内 木田商店」
・(その他エリア)「沙流川温泉ひだか高原荘」(日高町)、「四季彩の丘」(美瑛町)、「こなひき小屋パン屋さん」(亀田郡七飯町)、「釧路和商市場 川島商店」(釧路市)、「EBRI まちのやおや」(江別市)、「アミューズマーケット」(旭川市)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP