ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 木箱からおもちゃまで、木材を活かす企業
【有限会社 北幸加工/旭川市】

木箱からおもちゃまで、木材を活かす企業
【有限会社 北幸加工/旭川市】

掲載年月:2017年4月

有限会社 北幸加工

  • 住所:旭川市南6条24丁目1976番地の88
  • 代表者名:千葉 正清
  • 電話:0166-31-4121

企業・団体のビジョンやミッション

時代の変化に対応し、幅広い木製品を製造

木の町旭川で創業しました。創業当初は経木(物を包む薄い木材)などを製造していましたが、時代の変化に柔軟に対応し、現在は絵馬や木製パッケージなど幅広い製品を製造しています。

時代の変化に対応し、暮らしに木を活かす技術を引き継いでいきます。

代表者からのメッセージ

木材業界に身を置いて30年余りが経ちました。木製品も、時代の変化に対応することが必要だと感じています。例えば、これまで林産業の花形だった住宅業界は、着工戸数の減少から近年は冷え込みを見せており、業界は変革を迫られています。そのような中、弊社はニッチ市場に対応した商品群に絞り込んで展開することで、変化に強い「木の製造業」を営んでおります。これからの時代にこそ、真価を発揮できると信じています。

木材の特長を活かす技術を次世代に引き継いでいくための人材育成が目下のテーマです。木が好きで、社会に活かしたいという想いを持った方はぜひご連絡ください。

企業・団体の魅力

神社仏閣関係のお札や絵馬をはじめ、東京のデザイン会社と共同開発した木製おもちゃなど、いつの時代にも無くならない、独自の価値を持った商品群が特長です。

商品群

お札、絵馬、菓子用木箱、木製パッケージ、木製おもちゃ

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP