ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 北海道で唯一の自動車量産鋳鉄部品メーカー
【佐藤鋳工 株式会社/妹背牛町】

北海道で唯一の自動車量産鋳鉄部品メーカー
【佐藤鋳工 株式会社/妹背牛町】

掲載年月:2017年3月

佐藤鋳工 株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

会社の社風と魅力

昭和30年、銑鉄鋳物製造工場として妹背牛町で操業を開始。石炭ストーブ部品から始まり、農業機械部品、産業機械・産業車輛部品、マンホール鋳鉄蓋、自動車部品などを手がけ、経済の急激な変化を乗り越えて参りました。

技能・技術者の育成に力を入れており、鋳造技士3名、鋳造技能検定1級10名、2級21名合格など技能継承を推進しています。サポインやものづくり試作開発等支援事業等にも採択され、産学官連携による高度な技術開発や高付加価値製品の開発に力を入れています。

平成26年3月には、がんばる中小企業・小規模事業者300社経済産業大臣より表彰をうけました。

仕事とミッション

お客様からの多様化したニーズに対応するため、粗材から加工、塗装までの一貫した生産体制をとり、市場の動向に迅速に対応できるライン設計を行っております。当社は、創業以来一貫して「品質保証」「コスト削減」「短納期」の三点を基本理念とし、信頼される各種鋳物製品の創造に努めています。

産業社会のあらゆる場面に活躍する鋳物製品。その用途に応じて求められるユーザーニーズに応えるため、日夜、研究開発に励み、技術力の一層の向上を図っております。

代表者からのメッセージ

これからの経済社会ではますます企業の技術革新と経営の合理化が要求されるものと思います。当社も、これからのニーズに対応できるよう技術の研鑚に努め、経済基盤の強化を図り、お客様に満足していただける「品質」「価格」、「納期」をモットーに社会に貢献するよう、なお一層の努力を決意致しております。

 また、会社は成長しても地元への愛着は変わりません。女性の雇用も増やし、町に益々明るい影響を与える企業を目指しております。当社では優秀な人材を広く募集しています。

企業・団体の魅力

主力製品は自動車部品の「デフケース」です。トヨタ自動車北海道(株)向けに2004年に生産開始。2009年からはトヨタ自動車(株)本社と直接取引を始めています。その後、本州の営業を強化。産業車輛・産業機械部品、油圧関連部品の取引も始めています。

お客様のニーズに応えるべく、従来の鋳物屋のワクを超え新技術を導入しています。CADCAM・3Dデータ処理・試作品開発・新規品立上管理など新たな仕事も増えています。いろいろな仕事があなたを待っています。

スタッフからもひと言

入社してはや8年。鋳物造りのあらゆる技能・技術を先輩や社外アドバイザーの皆さんから教えていただきました。6年前に鋳造技能検定2級に合格。一昨年は鋳造技士、昨年は鋳造技能検定1級に合格することができました。教育の機会は平等に与えられており、手を挙げれば資格取得に向けしっかりフォローしてもらえます。また、品質・価格・納期に係る工程改善提案にもしっかり耳を傾けてくれます。やる気がある者にチャンスを与えてくれる会社です。ぜひ一緒にものづくりを楽しみましょう。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP