ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事 北の日本海で荒波にもまれ、良質なヒラメを水揚げる!
【小笠原漁業部/苫前町】

北の日本海で荒波にもまれ、良質なヒラメを水揚げる!
【小笠原漁業部/苫前町】

  • 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事
  • 留萌エリア

小笠原漁業部

  • 住所:苫前郡苫前町字苫前
  • 代表者名:小笠原 宏一
  • 電話:0164-68-7924

企業・団体のビジョンやミッション

苫前の魚を通じて地域に貢献

刺し網で良質なヒラメを水揚げし、鮮度や活きの良さに最大限の心配りをしています。苫前産のおいしい魚を食べてもらえるように日々沖に出ています。また、漁業を通じてまちづくりにも精を出し、地元飲食店で苫前のおいしい魚が食べられるように、カスベをはじめ様々な味を提供しています。苫前を知ってもらい、みんなが食を通じ、人を通じて苫前町全体が盛り上がるように頑張っています。

前浜でとれるヒラメやカレイはもちろん、タコやナマコと豊富な魚種で海を制覇

カレイやヒラメをはじめとし、タコやナマコなども水揚げしています。他にもカスベやカジカといった苫前ならではの魚も出荷しています。苫前は他にもホタテや甘エビ、ウニなどといった高品質で豊富な魚介類にも恵まれている地域です。こうした豊かな海産資源の中で、苫前の浜を守りながら、この町の基幹産業である漁業の発展に努めています。
後継者や従事者の高齢化や担い手不足をどうやって解消していくかなど課題が多いですが、これからの苫前町の漁業を牽引していくつもりで、何事にもチャレンジしていきます。

代表者からのメッセージ

漁業の最盛期には、どこも人手が不足しています。小笠原漁業部でも4月~5月頃にカレイ網の最盛期を迎えます。漁業に少しでも興味があって、苫前町に来てみたい方がいましたら、アルバイトもできますよ!!
たくましさを身につけることができます!そしてみんなでおいしい苫前産の魚介類を食べて交流しませんか!!

企業・団体の魅力

・若い漁師ではありますが、まちづくりにも精力的に参加し、リーダーシップを発揮しています。
・北るもい漁協苫前支所の青年部部長を務め、留萌管内の漁協青年部の副会長も務めています。
・地元の飲食店にカスベ・ヒラメを提供し、ご当地グルメ開発にも一役買っています。
・〆や氷などで鮮度を保つための工夫もしながら、市場を通じて全国各地に苫前町のおいしい魚を届けています。

スタッフからもひと言

苫前町の社会教育委員をやるなど、地域の活動に熱心で、苫前町の子供たちにふるさとの良さを知ってもらうために『とままえGenkid’s』と称し、体験型キャンプなどを主催したりしています。漁業や農業に触れる機会をつくり、子どもたちに夢を与えるかっこいいお兄さんです!

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP