ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事 「農業をかっこいい仕事に。」“百姓”を実現してきたファームレストラン
【有限会社 仲野農園/長沼町】

「農業をかっこいい仕事に。」“百姓”を実現してきたファームレストラン
【有限会社 仲野農園/長沼町】

  • 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事
  • 岩見沢・滝川エリア
  • 求人あり

有限会社 仲野農園

企業・団体のビジョンやミッション

ログハウスへの憧れ。ゼロから作り上げた小さなお店がファームレストランに発展

林檎農家の4代目として、高校卒業と同時に家業に入りました。現在、45haの土地で、リンゴを始めとするブルーベリー・プルーン等のくだものや馬鈴薯・南瓜・大豆などを作っています。
昔の農業は、工夫をして衣食住を自分たちでまかなっていましたが、徐々に農作物を作ることだけに専業化されてしまったように思います。当時の農業を思いだし、農作物を育てる・その農作物を加工して販売する・販売する建物を自分で建てるという、一連して行うスタイルを私なりに実現してきました。
22年前、4年を費やして兼ねてからの憧れだったログハウスを畑の一角に建て、林檎ジュースやアップルパイを販売しました。人が集い、こういう建物がここにあるということを知ってもらいたいという思いで始めたお店「ハーベスト」は、今では札幌近郊から連日お客様が訪れ、夏場は道外からも多くいらっしゃいます。

代表者からのメッセージ

北海道の環境は厳しいものです。長い冬、自然環境の中での生活は決して楽ではないと思います。ただ、北海道という大地で先人の開拓の思いを感じながら生きることができる場所でもあります。
人のつながりや資源を活かして、誰もがチャレンジできる、自分を試せる場所だと確信しています。

企業・団体の魅力

6次化に関心がある人には、農場での作業からお店の運営まで関われる環境が整っています。
お店では、畑の真ん中にあるレストランならではの、見る・感じる・食べるをその場で体感していただけます。

地域とのつながり

主に農業6次化について、大学などでお話しさせていただく機会があります。
また、長沼観光開発株式会社の専務を務めさせていただいており、長沼スキー場の管理運営に関わっています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP