ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 旭川に根を張り、木工クラフトの魅力と技術継承を追求します
【株式会社 ドリーミィーパーソン/旭川市】

旭川に根を張り、木工クラフトの魅力と技術継承を追求します
【株式会社 ドリーミィーパーソン/旭川市】

掲載年月:2016年3月

株式会社 ドリーミィーパーソン

企業・団体のビジョンやミッション

高い技術を持った旭川の工場と協働で自社製品を開発

豊かな森林と木材に恵まれ、古くから木工のまちとして発展してきた旭川。ドリーミィーパーソンはクラフト販売からスタートしたこともあり、旭川の木工クラフト専門メーカーとしてはめずらしく、自社工場を持っていません。それは旭川には多様な技術を有する大小さまざまな工場があり、自社製品を開発するにあたっては、その加工内容に合った工場を選べる環境が整っているためです。2002年にギャラリー兼店舗「クラフトブラウンボックス」を開設し、自社製品とあわせて旭川地域で活動する有数のクラフト作家たちの作品を幅広く展示・販売しています。2010年には国内外で活躍するデザイナー・小林幹也氏とのブランド「kime」を立ち上げ、木の質感と模様の魅力を最大限に引き出した製品を開発。靴ベラ、楊枝立て、キャンドルホルダーなど、暮らしの道具を次々と発表しています。

地元の職人たちと手を取り、技術継承に尽力

旭川には高い技術を持った職人さんがたくさんいます。彼らの手によってつくり出されたパーツを集約して一つの商製品を開発する。ここ旭川で。いつしかそれがこだわりに変わり、地元において需要を生み出すことが当社の使命となりました。ひいてはそれが技術継承へとつながると信じ、これからも旭川でモノづくりに取り組む職人たちとともに旭川ならではの木工クラフトを追求していきます。

代表者からのメッセージ

専門的なことは入社してからでも十分覚えられるので、まずはお客さまの話を聞き、想像力を膨らませてご要望を理解することが最も重要です。英語やパソコンは使えた方が仕事もスムーズだと思います。

企業・団体の魅力

・製品開発を通して、旭川クラフトの魅力を全国に紹介
・高い技術を持った職人たちと深いつながり
・需要の掘り起こしと、技術継承へのこだわり

スタッフからもひと言

私はほとんど無の状態からスタートしましたが、働くうちに販売に関して基本的なことや商品の流れがわかるようになりました。働いている身ですが日々勉強させてもらっています。それと上司である“猫のせんむ”に毎日癒されています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP