ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 新規開設するグループホームでの介護のお仕事です
【グループホーム萩の里(合同会社 萩)/中標津町】

新規開設するグループホームでの介護のお仕事です
【グループホーム萩の里(合同会社 萩)/中標津町】

掲載年月:2016年3月

グループホーム萩の里(合同会社 萩)

  • 住所:標津郡中標津町川西35番地
  • 代表者名:五十嵐 強
  • 電話:090-9080-4688

企業・団体のビジョンやミッション

認知症の方が住み慣れた地域で生活を続けられるよう支援

認知症は、記憶障害などにより生活に支障を来す症状で、高齢化に伴い日本全国で認知症の方は増えています。
誰もが住み慣れた地域で、死ぬまで元気で暮らし続けたいと願うと思いますが、認知症によりそれが叶わず、趣味や交友関係を諦めなければならなくなった方が、少なからずいます。
グループホームは、住み慣れた地域を離れることなく、趣味や交友関係も継続し、可能な限り元気な頃と同じ生活を続ける事が出来るように支援する施設です。
日常の掃除、洗濯、炊事などは、職員と入居者さんが一緒に行い、出来ない部分を支援していきます。長年培った経験や知識を活かしながら生活する中で、認知症になって失った自信を取り戻し、笑顔で暮らしていけるように支援するのが私たちの仕事です。

*施設はただいま建設中です。

代表者からのメッセージ

中標津町は、北海道の道東にあり、人口約24,000人、65歳以上の割合が約21%と、北海道の中では2番目に若い人が多い町です。また、乳牛が約45,000頭飼育されており、人口より牛の方が多い町としても有名です。
空港も市街地から10分の所にあり、交通の便も良くのどかで住みやすい町です。
そんな中標津町で、一緒に認知症について学びながら、介護の仕事をしてみませんか。

企業・団体の魅力

・福祉という社会的意義の大きな仕事を、のどかな環境で行えます。
・新規開設する施設で、一緒に学びながら働けます。
・介護福祉士やケアマネジャーの資格取得に関して、勉強会などにより応援します。

地域で行っている活動

・根室地域ケア研究会という、地域の福祉、医療を考える団体があり、現在代表が、会長として活動しています。
・中標津町にある「FMはな」というラジオ放送局の、介護百科という番組に、パーソナリティーとして出演し、介護について町民と一緒に考える活動をしています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP