ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事 こだわりぬいた職人の・・・感動ミルク!
【養老牛 山本牧場/中標津町】

こだわりぬいた職人の・・・感動ミルク!
【養老牛 山本牧場/中標津町】

  • 農林水産業、及びその高付加価値化に貢献する仕事
  • 根室エリア

養老牛 山本牧場

企業・団体のビジョンやミッション

山本牧場の放牧牛乳の美味しさの秘密

生産現場の多くの牛たちは一生外に出ることもなく牛舎の中で育てられますが、山本牧場の牛たちは搾乳時間以外、すべて外で生活しています。
”厳しい環境の中で自由に育てる”というオーナーのもと、山本牧場の牛たちは強烈なバイタリティーを持ち、その生命力が牛乳の味の輪郭を作り上げています。市販のパック牛乳とは全く異質な牛乳がここにあります。

美味しい牛乳は健康的な大地と草から生まれます。山本牧場は農薬と化学肥料を使わずに牧草を育て、夏は放牧草をそのまま、冬は越冬用に保存した草をたっぷり食べさせています。通常の酪農家の場合、食料の半分は輸入物の穀類を与えることで大量の牛乳を出させていますが、山本牧場はその牛が自分の子供に与えるための自然の生理として出す程度の”おっぱい”で十分だと考えています。ですから配合飼料とよばれる穀類の使用は搾乳牛の場合ゼロ!ここに放牧牛乳ならではの美味しさの秘密があります。

代表者からのメッセージ

千葉県から家族共々移住したのが17年前。自分のオリジナリティーが社会に貢献できると信じて歩んできました。時には自信を失いかけた事もありましたが、家族の成長と牛たちのがんばり、お客様の声や地域の支えを糧にさせて頂きました。結果、放牧牛乳は多くの皆様に喜んでいただける商品へと成長してきています。これからも循環型酪農をより進める事とお客様の感動がリンクする経営に取り組んで参ります。

企業・団体の魅力

・こくがあるのにすっきりした放牧牛乳
・放牧牛乳を原料としたソフトクリームも販売
・放牧牛乳は全国の物産展で引っ張りだこ。山本牧場のブランドは確実に広がっている。
・従業員が誇りをもっていきいきと働いている。

スタッフからもひと言

私は地元に魅力のある求人がなかった為、地元を出ることを決意!山本牧場の求人と運命的に出会い、移住してきました。素敵な景色を見ながらの通勤はまるでドライブ。大自然の中で牛を見ながら、時には話しかけながら癒しの空間で最高品質の牛乳の販売に携わり、幸せな毎日を過ごしています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP