移住者用移住関連サービス情報バンク

【2017 高校生プレゼンテーションコンテスト】エントリー開始致しました!

 

高校生プレゼンテーションコンテスト 「~高校生が創る~北海道のこれからの移住・定住」

 

 

  • 主題「~高校生が創る~北海道のこれからの移住・定住」

 

 

このコンテストは、北海道在住の高校生の皆さんに、地元の良さを再発見していただき、

 

地域資源の活用や新たな施策などで地域に移住・定住者を増やすプランを募集するコンテストです。

 

北海道の各地域に眠っている無数の魅力的な資源を、高校生の柔軟な視点と発想で掘り起こしたり、

 

磨きをかけたりすることを期待しています。また、プレゼンテーションによってコミュニケーション力の

 

育成にも期待をしています。高校生の皆さん、たくさんのご応募をお待ちしています。

 

 

※2次審査に通過したチームには、交通費を1チーム3名まで補助します。

 

テーマ(例)

 

・移住者○○人を目指す魅力的な街づくり

 

・子育て世代が移住しやすい環境の整った街づくり

 

・移住の魅力を伝える情報発信方法とは

 

  • 応募資格

 

①北海道内の高校生であること。

 

②応募は、未発表のものであること。

 

③10月7日(土)にコンテスト会場(北海道商工会連合会)に来ることができること

 

エントリーは団体・個人いずれでも構いませんが、校長先生の承認が必要です。

 

  • 応募方法・締切

 

①応募方法

 

エントリーシートをダウンロードの上、メールまたはFAXでお送り下さい。

 

ダウンロードはこちらから→

 

エントリーシート Word

 

 

②応募締切 

 

平成29年8月25日(金)必着

 

高校生プレゼンコンテストチラシ PDF

 

 

③応募問合せ先

 

NPO法人住んでみたい北海道推進会議(担当:服部・佐藤)

 

℡:011-251-3188(平日9時~12時/13時~17時)

 

FAX:011-221-6686

 

e-mail:madoguchi@kuraso-hokkaido.jp

 

  • 一次審査

 

エントリーシートによる審査(書面審査)です。

 

実行委員(主催、共催、後援)による審査で、2次審査の選考基準(1)~(3)により、5作品程度が選ばれます。

 

  • 二次審査

 

プレゼンテーションによる審査(時間は6分)です。パワーポイントを利用します。

 

【二次審査の選考基準】

 

(1)テーマに沿ってプランの特色が適切に表現されていること

 

(2)北海道の未来を語るにふさわしい魅力的なプランであること

 

(3)北海道内の地域資源が活用されていること

 

(4)プレゼンテーション(表情、表現力、構成、わかりやすさ等)が優れていること

 

  • スケジュール

 

①エントリーシート提出締切:平成29年8月25日(金)

 

②一次審査選考結果発表:平成29年9月4日(月)

 

③コンテスト・表彰:平成29年10月7日(土)

 

会場 北海道商工会連合会 第2研修室(札幌市中央区北1条西7丁目プレスト1・7ビル4F)

 

  • 表彰・賞金

最優秀賞 5万円(図書カード)/ 優秀賞 3万円(図書カード)

その他 参加者に後援企業様より各賞を贈呈します。

 

【主催】

NPO法人住んでみたい北海道推進会議

【共催】

 

北海道商工会連合会、北海道移住促進協議会

 

【後援】

 

北海道、北海道教育委員会、(株)北海道銀行、(株)北海道新聞社、

 

(株)北海道アルバイト情報社、ポッカサッポロ北海道(株)

 

 

 

TOP